チャンス○ センス× ケガしにくい 晴れ男 チームプレイ× スロースターター

やっぱアメリカでも競馬~セカンド・インパクト~
http://junlopez.blog71.fc2.com/

プロフィール

Jun Lopez(左投左打)

Author:Jun Lopez(左投左打)
やっぱアメリカでも競馬(初号記)
ゴドルフィン7☆
POG ←のみ更新中

大レース観戦旅行

  • 凱旋門賞2007

  • 凱旋門賞2006
  • (ディープインパクト)
  • Kジョージ2006
  • (ハーツクライ)

    カレンダー

    最近の記事
    └コメント

    最近のコメント

    カテゴリー

    過去ログ

    リンク

    最近のトラックバック

    全ての記事を表示する

    全ての記事を表示する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    The King George Ⅵ and Queen Elizabeth Diamond Stakes

    2006/08/02 11:44|ヨーロッパ競馬TB:0CM:2
    アカン、アメリカ、暑すぎる!!

    DSC03210hh.jpg


    今すぐイギリスに帰りたいと思ったが、あの寝苦しいユースホステルだけには戻りたくない。

    Kジョージ当日朝、僕のベッドの上で寝るフランス人が帰ってきて目が覚めた。

    外は明るくなり始めてるし、暑いし、Kジョージが待っている!

    2度寝できそうになかったので、そのままスーツに着替え、外に出ると、

    なんと、まだ朝の6時だった Orz

    実は、携帯も持ってきてなかったし、腕時計なんて持ってない。

    カメラをオンにすれば、日本の時間がわかるが、時差がわからないという状態でイギリスへきていた。

    大阪から東京行くくらいのノリだったw

    もう一つ大きな問題が、今日と明日のチケットをネットで予約していたんだけど、届かないままこちらに来ていたという点。

    出発の一週間前に、KジョージのPremierという、いい席が売り切れになってるのに気づき、さすがKジョージ!Generalというまあまあの席も売り切れてしまうのではないか!?という不安にかられ、購入したが、ぜんぜんASAPで郵送してきてくれてなかった。

    初日にそれを聞くと、明日チケットインフォメーションのとこで聞いてみてと言われていた。

    そして、アスコット競馬場に到着したのがなんと朝8時。

    チケットインフォメーションは、もちろん閉まっていて開くのは11時らしい。

    近くにカフェがあると教えられ、そこで時間をつぶすことにした。

    新聞も2紙かってたし、余裕だろ。3時間潰すくらい。
    DSC03125g.jpg


    そして、発見、その名もカフェAscot's

    DSC03130.jpg
    アイスカフェモカとベジタリアンピザ
    DSC03134.jpg
    アイスカフェラテ
    DSC03131.jpg
    バナナスムージー
    DSC03132.jpg
    ベーグル(スモークサーモン+クリームチーズ+ロケット)とサラダ

    僕は、待つことを得意としている。

    ウンコして、10時半、GO!

    いや、

    DSC03133.jpg

    エスプレッソ(シングルで)

    よしっ!GO!!!w

    チケットインフォメーションからレセプションへ通され、チケット再発行してもらいました。

    そのおかげで、10時45分にすでにアスコット競馬場の中に入ることができた。(11時開門)

    メインレースまでは、賭けないと決めていたので、プライベートボックスに上がる、エスカレーターの前で、大御所の到着を待つ。

    早速、でたぁ!

    DSC03135.jpg

    BBCスポーツのコメンテイターのおっさん(盗撮)

    そして開門し、ぞくぞくと、シャレた帽子をかぶる貴婦人とデブイオッサン達が登場するも、競馬関係者なんて、そんなに知らない。

    たまに、日本人も通り、目が合うとニコッ~としてくるのだが、

    これは、

    おおっ!おれのこと知っているのか、ニコッ~!なのか、

    おお~!同志よ~!!的なニコッ~なのか、どっちかわからないが日本の客も多い。

    DSC03136.jpg

    (馬券の買い方を一生懸命聞く、ハーツクライツアーっぽい日本人客)

    そうなんです。やることないんです。暇なんですw

    DSC03137.jpg

    友達へのお土産も既に購入済み。(只今ヤフオクで2000円ほど)

    たぶん、それを売っているのは、こいつだ~!!(盗撮)

    DSC03139.jpg

    馬券を売るおっさんが、両手を広げて、10をつくるポーズを3回した。
    30枚以上購入してると思われる。友達多いのか!?w

    まあ、どのように暇を潰したかは、これくらいにして、

    Kジョージのパドックいってみましょー!

    DSC03145g.jpg
    2番エレクトロキューショニスト

    DSC03146g.jpg
    4番ハーツクライ

    DSC03153g.jpg
    5番ハリケーンラン

    クリックすると大きくなるけど、微妙やろ?

    だから動画も撮ってきたよ。

    競馬場の雰囲気からハーツとハリケーンへ



    エレクトロキューショニスト




    ハーツクライから僕の馬券へ




    というわけで、

    DSC03210.jpg


    馬単ハリケーンラン→ハーツクライ

    に、200ポンド(40000円くらい)

    一点買いです。翌日競馬場に来る電車賃、帰国日空港に帰る電車バス賃を残した、旅の資金オールインです。

    初日は、暑かったのですが、空が曇るとさすが、そこはイギリス。

    すごく肌寒く、唯一、ハリケーンランの調教師がもらしていた夏場に走らせたとこがないという不安要素もなくなりました。

    最後の最後まで悩んだ2着馬ですが、その場の雰囲気でハーツクライにしました。

    結果は、みなさんご存知のとおりです。

    はぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~

    いや~ でも、すさまじいレースやったね~。

    パドックに最後までいたのでレースは後ろのほうで見えにくかったのですが、くそぅ!やっぱデットーリやんな~ほんま。

    直線ハーツが先頭に立って、内からハリケーンランが伸びてきた瞬間は、よっしゃーとったーーーーー!!と一瞬思ってんけどなぁ。

    そのあと、ハリケーンとエレキューに交わされたときに、

    「カモーン、ハーツ」と思いっきり叫ぶ日本人の僕。

    2着に来いと、ずっと祈ってました。

    でも、今まで見たレースの中で一番の思い出になると思います。

    おもろいなぁ~競馬は。

    帰ってきた敗者と勝者



    ハリケーンは、少し遠く、人ごみで見えにくかったのですが、下馬したデットーリは、

    「ア~~~~!!!!!ハッ!!!!!!」

    と声をもらし、相当悔しがってました。それでこそ、一流ジョッキーです。

    DSC03175.jpg

    DSC03164.jpg

    DSC03167.jpg

    (拡大可)


    さすがに、レース後疲れた馬は、うまく撮ることができましたw

    目の前に、日本のテレビクルーが現れたので、ネクタイとシャツを隠すように、腰をかがめて、顔をパドックのラチに乗せ、落胆にふける日本人応援客を演じていたのですが、どうやらTVに映ってなかったようですね。

    すると、後ろからイギリスの夫妻が声をかけてきました。

    「がっかりしてるの~?」と。

    「もちろん。ハーツクライが負けて、、、デットーリに。。」

    といいながら馬券をみせると、笑いながら、200ポンド!とびっくりし、あんた、ハーツ頭に買いなさいよといわれるw

    がっかりしてないで、次は、女性ジョッキーだけのレースよ。誰が好みなの?と聞かれた。

    6頭立てのKジョージをよそに、次のレースは21頭立てで、全鞍・女ジョッキーです。

    一番かわいかったファーガソンというジョッキーが大穴だったので、なけなしの複勝2ポンド買うも、

    4着!!(ごめん、ジョッキーの写真撮ってなくてw)

    僕は、イギリスで一勝もできないのか!?

    これは、アスコット競馬場が合わないんだと考え、

    新聞で今日の一押しレースとして書かれていたヨーク競馬場の最終レースを買う。

    Toteというブックメーカーで馬券を買ってたのですが、そこもだめだと決めつけ、Ladbrokesで買うことにした。

    「ヨーク 2ポンド イグザクタ・・・」

    と注文していると、紙を渡され書けと言われる。

    英会話に欠ける日本人のおかげで、僕まで道ずれかよ~とおもいながら、紙に書いて、わたすと、

    DSC03177.jpg


    書いた紙が、そのまま馬券になっちゃった~!!!

    すげぇ~。まあ、はずれたけど、、、

    僕は、このままイギリスで一勝もしないまま帰国するだろうか!?


    3話へ
    スポンサーサイト
    コメント
    俺はレース前に予想した一点でとったよ。まぁ誰でもわかる本命やけどねw
    Myunhen #-|2006/08/02(水) 19:37 [ 編集 ]
    凱旋門賞で挽回するよw 一緒に行くか?日帰りでw
    ロペス #-|2006/08/02(水) 23:02 [ 編集 ]
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURLはこちら
    http://junlopez.blog71.fc2.com/tb.php/36-64793698

    RSSフィード

    ブログ内検索

     |  未分類 | 日本競馬 | アメリカ競馬 | ヨーロッパ競馬 | その他競馬 | POG | ごはん | ゲーム | ファッション | スポーツ | 音楽 | 本・映画 | 日記 | お知らせ | きょうのわんこ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. やっぱアメリカでも競馬~セカンド・インパクト~
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。