チャンス○ センス× ケガしにくい 晴れ男 チームプレイ× スロースターター

やっぱアメリカでも競馬~セカンド・インパクト~
http://junlopez.blog71.fc2.com/

プロフィール

Jun Lopez(左投左打)

Author:Jun Lopez(左投左打)
やっぱアメリカでも競馬(初号記)
ゴドルフィン7☆
POG ←のみ更新中

大レース観戦旅行

  • 凱旋門賞2007

  • 凱旋門賞2006
  • (ディープインパクト)
  • Kジョージ2006
  • (ハーツクライ)

    カレンダー

    最近の記事
    └コメント

    最近のコメント

    カテゴリー

    過去ログ

    リンク

    最近のトラックバック

    全ての記事を表示する

    全ての記事を表示する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ロンドン到着

    2006/07/29 05:57|ヨーロッパ競馬TB:0CM:6
    そして、そのまわされた次のフライトが、遅れる遅れる。

    30分遅れ、

    30分遅れ、

    離陸したのが、深夜12時半!

    オレは、トムハンクスか!

    terminal.jpg


    やっぱり早く着きすぎるのもアレやねw

    以外にビジネスクラスとかにまわされてるんちゃうんという淡い期待をよそに、エコノミーの席に腰をかける。

    でも、隣りが空席だったので、2つのイスを使ってベストポジションを探し眠ることができました。

    が、15分後すぐに起こされる。

    「チキン オア ビーフ?」

    (なに飯やねん! 深夜1時やぞw)

    「チキン、プリーズ」

    こうして、ロンドンに到着。

    現地時間の2時に入国手続き、現金変換終了した。

    予定より大幅遅れであります。

    しかし、予定変更しない融通のきかない僕は、その足でアスコット競馬場へ

    行きかたも知らないので、インフォメーションで聞き、

    バス、電車を乗り継ぎ、なんなく到着。

    流石に時間も遅く人気のない坂をひたすら登り、

    無事にアスコット競馬場に到着した。

    そして、あのイギリス国旗パンツ+半そでシャツという井出達で、Gemeral admissionというまあまあの席へ。

    暑すぎてドレスコードはないのか?

    遅すぎてドレスコードは無視か?

    すんなり、ラフな格好のまま突入。

    4レースにぎりで間にあった。(6レースまでしかねぇぇぇ!!)

    では、競馬場、パドック、レースの画像をお楽しみください。









    DSC03105.jpg

    DSC03119.jpg

    DSC03111.jpg

    DSC03116.jpg

    DSC03100.jpg


    近っ!早っ!

    えーっと僕に、レース中の画像を望むのは、絶望的です。

    馬券のほうは、

    4レース、5レース、6レースとはずし、

    初日に3戦3敗ー20ポンドです。(4000円くらい)

    デットーリという男は、大舞台しか勝たないのだろうか!?

    ここで、明日、ハーツクライが走るのかと思うと常ににやにやした表情になり、ハーツクライ頭で買えよ~という雰囲気になります。

    いよいよ、明日、日本の夢をのせて走ります。

    僕の馬券のほうも、

    DSC03120mm.jpg


    宿泊所からの更新でした。

    クーラーないです。死にそうです。なんと、コンセントの形が英国では違ってます。充電がなくなりそうです。


    2話へ
    スポンサーサイト

    スーパー戦士

    2006/07/28 11:24|日記TB:0CM:4
    出発当日!!

    実は、この日もバイトを入れていた。

    でも、フライトは9:30で仕事も5時頃にいつも終わるので余裕こいていた

    DSC03076.jpg


    が!!

    いつも以上に仕事が多い!!

    そして、バイトの一人が休みやがった~!!!!

    まあ、その人は、日本人なんですけど、一年間も一緒に仕事していても、まったく話したことない人なのである。

    だから、彼女がいつ休むか、想定不可なのです。

    イメージとしては、超マイナーですが、カリカのキモイほうの女版

    そして、週に一回、今日・木曜日に、その人から給料を渡されていたのですが、、、

    今日来てないので、もちろん先週分のお給料なしです!

    完全にあてにしていたのに・・・・

    しかも、今日仕事多すぎるのを2人でやらないといけない。

    ぜったい、いつか、コロス!!

    そして、

    eg63_50b.jpg


    危機感に目覚めた僕は、いつもの3倍速で仕事をこなしたが、

    終わったの6時。

    急いで、家に帰り、シャワーをあびて出発。

    この時間に特急がないので、ローカルで、ゆらゆら揺られ、

    ポートオーソリティーバスターミナルに着いたのが、7時30分。(フライト9:30)

    そこから、サブウェイで、ジョンFケネディー空港に向かう。

    8時半につき、出発するターミナルについたのが、9時。

    そこから、チェックインに並んだが、後から、来た他の切羽詰った奴らに抜かれ、

    DSC03061.jpgキレタ プツン!


    おれのほうが、やばいわ、ぼけ~

    そして、ファーストクラスのチェックインのところでやってもらうこととなって、

    なんと、小指の爪だけ伸ばしているきもいインド系のおっさんに、遅すぎる、なにやってたのなど、ぶつぶつ言われる。

    ああ、おれが悪いさっ!

    結果、

    DSC03078.jpg


    次の便にまわされた!!!

    暇なので、空港から更新してみました。

    パソコン持って来ていてよかったですw

    イギリス旅行前夜

    2006/07/27 14:28|日記TB:0CM:1
    あたふたしております。

    イギリスといえば?

    サッカー
    ビートルズ

    くらいか、、、僕の知識だと。

    下調べでは、イングランドリーグはオフで、親善試合的なものも29日のKジョージ当日にリバプールVSブンデスリーガのカイザースラウテルンと、帰国する31日にアーセナルVS Schwadorfってとこの試合がある。

    なんとも不運なことで。

    でも、8・12日にバルサがニューヨークで試合するからね。
    それを見に行きたい気もあるが、アーリントンミリオンもあるし、、、

    なんとも不運なことで。

    28日(イギリス到着日)、29日(Kジョージ日)には、僕の大好きなクラシック作曲家ショスタコーヴィチ・フェスがあるのですが、前日に馬場の感じとか見ておきたいもんな~

    イギリスで食べたいものとかないし、歴史的な建物、美術館とかあるけど、僕は一日でも全部見回りきれないメトロポリタンミュージアムを5分で飽きて出た男。

    さすがにヤンファンエイクのこれは、一度見てみたい気もするけど、最終日のフライトに間に合うかどうか。

    とりあえず、3日間競馬観戦する予定です。

    パソコンも持って行きますので、随一、小旅行の経過をUpしたいと思います。

    宿もテムズ川にほど近い、見知らぬ旅人と4人で寝るという、まさに、

    ファイナルファンタジー
    DSC03068.jpg

    のような気分にさせてくれるところを予約しました。
    (うそ、エルコンドルパサー色の2段ベッドがある学生寮的な部屋

    荷物は、

    DSC03066.jpg

    今日になって、小旅行用のバッグがないことに気づいた!

    ちゃちい手さげカバンで行ってきまーす!

    キングジョージ6世&

    2006/07/25 09:32|ヨーロッパ競馬TB:0CM:5
    もうばれているようですが、キングジョージほにゃららの本命は、

    ハリケーンランです。





    ほら、凱旋門賞馬らしいで。

    はっきりいって、あんまり馴染みがないけど、人気も圧倒的だし、みんなを信じます。

    問題は、2着馬 (馬単1点でいく予定)

    ハーツクライは、

    DSC02782.jpg


    どこぞのブログでも、このように、愛されているようですが、今年のディープ対リンカーンの戦いっぷりから、有馬記念でのディープはやっぱ不調のようだし、アルカセットにJCで負けている。ウイジャの去年は、まだ、本調子でなかっただろうし、そうかんがえると、ハーツは微妙です。

    エレクトロキューショニストは、

    ドバイWCで大変お世話になりましたが、ここで惨敗して、早めにアメリカ来てくれという思いがある。ゴドルフィンに買われて、鞍上デットーリとなったことだけが脅威、わざわざイギリスまでいって、買ってないデットーリのジャンプを見せられたら腹が立つやろうし、頭も買っておくべきか!?

    前走


    マラーヘルもあるんじゃないか?

    インターナショナルSでゼンノロブロイの3着になった馬ですが、ここで2連勝して、調子あげている。

    ソーピーデインジャーも3歳で斤量とくだし。

    ああ、わからん。

    とにかく、1着はハリケーンランで、2着は、

    DSC03062.jpg

    イギリス旅行用

    2006/07/24 08:26|ファッションTB:0CM:3
    センチュリー21にて、旅行用の服を買ってきました。

    DSC03055.jpg


    DSC03051.jpg


    はい、おのぼりさんです。

    きっと勝つ

    2006/07/23 13:19|日本競馬TB:0CM:2
    ジャッカモがケンタッキーダービー以来の勝利を飾り、

    僕の馬券は、馬鹿とでた。

    どうも、調子が落ちてます。

    その原因は、たぶん、チョコレート!

    1ヶ月ほど、チョコ的なものを摂取していないから、思考能力が低下しているのだろうと思う。

    チョコに思考回路の循環を良くする効果があるとかないとかしらんけどw

    だから、買ってきましたよ、

    DSC03042.jpg


    ど~ん!!

    キットカットのキングサイズです。

    これで、絶対競馬あたる



    って、


    DSC03043.jpg


    キングサイズじゃねぇ~~!!!

    普通のサイズを縦に2個入れてるだけやん!!

    詐欺だろっ?


    まあ、いいや。大事なのはチョコを摂取することです。

    暗記力は上がるらしいですよ、そこの大学生さん。


    さて、僕には意味のない暗記力も上がったとこで、

    函館記念の予想です。

    夏競馬は、どうして当たらないか?

    どうして、おばはんは、夏競馬に強いのか?

    ジョッキーで買うからです。

    そう、これなら、全く日本の競馬を見ていない、誰が誰かわからない状態でも、騎手で買えばいいんです。

    だから、僕にもとれるんです。

    おばはん達が好きそうなジョッキーでいくと、

    岩田
    秋山
    安藤
    藤田
    四位 やろ、なんとなく。

    函館9R

    3連複BOX1,2,3,9,13

    さて、

    吉とでるか!? 大馬鹿と出るか!?




    ベルモント最終週

    2006/07/23 09:24|アメリカ競馬TB:0CM:0
    来週からちょっと遠いサラトガに移ってしまうので、最終週のベルモントまで足を運びました。

    ちょい勝って

    負けて

    ちょい勝って

    負けて

    負けて

    負けてで、メインのCCAオークスを迎えた。


    とうとう、僕の目の前に姿を現した、UAE1000ギニーチャンピオン・ヴァイグ!!


    DSC03008.jpg


    ・・・

    パドックを周回するヴァイグ!!

    DSC03024.jpg


    ・・・・

    馬、そして、関係者の3人からも覇気が感じられないのは、僕だけだろうか?w

    写真を撮りそこねたが、この後、ジョッキーのデザーモを振り落としたw

    そして、アメリカでは、やはりヴェイグ(ぼやっとしたみたいな意味)と呼ばれている・・・

    レースでの彼女は、こんな感じ、

    DSC03041.jpg


    雄たけびをあげながらシンガリ負けした。

    ひょっとして大物か!?w


    さすがに、僕もパドックでないなと思ったので、

    DSC03039.jpg


    一応、大物!?を加えた4頭の馬単BOXを買っていた。

    まぁ、はずれてるんだけどねw

    なんか、ほんま、損しただけみたいな日でした。

    ー160ドルです。(来週のイギリス旅行費からの出費です)

    こりずに帰り、場外馬券場でデルマーのメインを買ってきました。

    DSC03040.jpg


    吉と出るか!? 馬鹿と出るか!?

    CCAオークス(G1)

    2006/07/21 11:19|アメリカ競馬TB:0CM:2
    ものっすごい投資してみたい馬がいる。

    Vagueだ!!

    ダート2戦2勝UAE1000ギニーを勝ち、もともとそんな強くない芝に戻ったコロネーションSで惨敗して、アメリカにやってきてくれた。

    だから、まだものさし的なものがないのだ。

    めっちゃ強いかもしらんし、めっちゃよわいかもしらん。

    でもUAE1000ギニーを見る限り、(映像・Race7

    ハンパなく強い!!

    とりあえず、日本語表記は、ヴァイグって名前でいいっか

    相手がめちゃくちゃ弱かったかもわからないが、めちゃくちゃな強さだ。

    当然、ケンタッキーオークス馬、マザーグース2着馬がいるCCAオークスでは、おいしい3番人気くらいになると思う。

    そして、このヴァイグの父が、イルーシヴクオリティである。

    無敗の2冠馬スマーティージョーンズの父ね。

    僕が初めてアメリカの競馬場で見たのは、そのスマーティージョーンズの破れた三冠目ベルモントS。

    土曜日は、

    ベルモント競馬場にCCAオークス見に行ってきます。

    ここで、当たるか、当たらんかで、Kジョージの賭け方が大きく変わるだろ。

    futago.jpg


    信じよう、週末占いw

    他人が見たら変なこと

    2006/07/21 09:28|日記TB:0CM:1
    自分では普通にしてても、他人から見れば変なことって多いです。

    僕の場合、

    歯の歯石を自分で掃除する

    まあ、ここまでは、器具を自分で揃えて、やるって人もいるかもしれませんが、

    僕の場合、


    DSC02980.jpg


    釣り針で、歯石を取り除きます

    断言しておきますが、

    釣り針は、歯石を取る道具として、ベストなのです!!

    弧を描きながら曲がっているでしょ?

    だから、歯の裏側に手が届くのは釣り針だけなのです。


    最近は、歯医者の詐欺まがいな治療も目立ってます。

    自分の歯ぐらい自分で、守りましょう。

    僕は、中学2年の頃から自分で歯石を掃除しています。

    DSC02983.jpg


    スタンバイは、こんな感じです。

    とにかく、歯の裏が見えればいいのです。

    ff.jpg


    黄色いのが歯石だとします。

    hh.jpg


    矢印の付け根のところに釣り針を刺し、矢印の方向へ力を入れます。

    このとき注意しないといけないのは、針の持ち方。

    一番初めにUpした写真のように持ってください。

    がっちり固定、安定させないと歯茎に刺さりかねません。

    血が出るのはあたりまえです。

    上の歯の裏側は、残念ながら自分では、見れないのですが、

    上の歯に歯石が溜まることは、99%ありません。



    僕は、中高と、年に一回の歯の検査があるたびに褒められてました。

    大事なのは、歯の検査日の3,4日前に掃除するとこです。

    前日にやってしまうと、確実に不自然な歯石の付き方をしています。

    「肉体年齢が実年齢よりずっと若いって、人間ドッグの先生に言われたよ。」

    とか、上司が言ってくるでしょ?

    医者にほめられるってなんかうれしいもんなのです。

    それでは、がんばってください。

    (器用な良い子しかマネしちゃだめ)

    ハーツクライと僕の動向

    2006/07/20 10:52|ファッションTB:0CM:4
    ハーツクライは、先にイギリスに到着し順調なようですが、

    僕は、たいして順調ではありません。

    今日は、大学にイギリスへいく許可をもらいに行ったのですが(留学生必須)、

    まだ秋セミの授業登録してなかったため、許可おりてません。

    今から授業選んで、明日、日本のクレジットカードを使って払っておきます。(パパママへ)

    そして、結果的無意味で学校行ってきた帰りに、

    イギリス旅行用の靴買ってきました。

    スニーカーなら、そびえ立つカリン塔くらい、持っているのですが、

    DSC02974.jpg


    スーツに合う靴は、一つも持ってないのです!!

    いや、実は、もっていました。。。

    DSC02973.jpg


    今となっては、便所のスリッパみたいになってますが、

    2年ほど前から一年前までは、

    img10321414226.jpg


    こんな形だったように思いますw


    僕にスニーカーブームが到来したのは、去年の暮れくらいの話で、

    それまでは、この革靴を毎日、履いてました。

    その結果、破れたり、底がすりへったため、アレンジが加えられたわけです。

    イギリス競馬をいい席で観戦するには、ドレスコードがあり、身だしなみを問われます。

    スーツで行く予定なので、それに合うような靴を探した結果、


    DSC02972.jpg


    前の履き古して、便所のスリッパとなったものと同じブランド、クラークス(イギリスだけに)のレーサー(競馬観戦だけに)を買いました。

    この僕の21歳という若さで、この手の靴を選ぶのは、

    間違えなく、父の影響でしょう。


    買ってから親父くせぇことに気づきました。

    あと、スーツの上着は、いつかのバーゲンセールで買ったものがあるのですが、

    パンツは、ジーンズか短パンしかない。

    ネクタイなんてあるわけない。

    泊まるところとか決まっているわけない。

    競馬場への行き方なんてわかってるわけない。

    まあ、そんな感じ。


    +38度の世界

    2006/07/19 07:56|日記TB:0CM:4
    気温37度を予定していた今日、38度まで上がった。

    DSC02957.jpg


    アメリカの単位F°(華氏)表記で、言うと100越えである。

    僕は、アメリカにきて間もない頃は、この単位の違いに戸惑い、

    覚えやすくするため、「0Fで凍死、100Fで焼死するレベル」と決めていた。


    その華氏100度を越える今日、わくわくした気持ちで、アパートから飛び出したが、

    モワーンっとした空気が漂い、外にいるだけで、体力が奪われる感じ。



    eg64_23b.jpg


    これが華氏100度を越えた暑さなのか・・・


    eg64_30b.jpg


    バタンッ


    である。

    とにかく、死にそうだったのですが、バイトを休むわけにもいかない。

    いつもどおり、バスを待ちながら、投球練習すると、

    なんと、アメリカの地で、

    真夏の甲子園のマウンドでプレーする高校球児の気持ちがわかった。


    そして、そんな珍しい日には、珍しいことが起こるものです。

    僕のバイト先には、優に100キロを超える2人のオッサンがいるのですが、

    2人とも、有り得ない、汗のかき方をしていた。



    なんと、



    おしりの割れ目にそって汗をかいているのである。


    DSC02964.jpg



    これほどまで、カメラを持ってなかったことを後悔した日はない。

    あいにく、明日は雨で、最高気温も一気に8度ほど下がるので、

    決定的瞬間をカメラにおさめるは、無理っぽい。


    暑いって楽しいねw

    音へのこだわり

    2006/07/18 08:31|音楽TB:0CM:0
    昨日の競馬は、惨敗だった。

    一発目のベルモントのメイン、

    馬単シルバートレイン → アニュー
      (スプリント王)   (連勝街道さなかの)

    に、持ち金170ドル全てつぎこんで、ドボン、即帰宅。


    実は、場外馬券場に来る時から、運が悪かった。

    耳にこだまするR&Bに身をまかせていると、

    バスの席の手を置くところに、コードが挟まり、



    ブチッと切れた。

    DSC02959.jpg

    (イヤホンの右耳部は、数ヶ月前、すでに壊れていて、根元からペンチでちぎり、左耳だけつけて、音楽を聞くという最新スタイルを貫いていた矢先だった)

    さすがに、これでは、MP3に表示される曲名を見て、自分でアカペラで歌うしかない。

    楽しいわけがない。

    そこで、帰りに、1ドルショップに寄って、泣けなしの小銭で、

    新しいイヤホンを買った。

    DSC02961.jpg


    さすが、安物、

    そして、僕が、ジャズとかクラシックとかブルースなんぞいう、

    ごっつい音楽を聞くものだから、

    安物なりに、僕の耳にいい音を届けようと、必死で、

    ものすごい、イヤホン自体が振動している。

    体全体を使っていい音を出そうと頑張ってるのは、わかるが、

    めちゃくちゃ、こそばゆいぃです。


    殺す気か、ジ・アース

    2006/07/17 01:20|ごはんTB:0CM:2
    ベルモント競馬場へ遊びに行こうと決めてたのですが、

    外へ出ると、僕の足は、自然と近くのコンビニに向いていて、

    朝食兼昼食を買って帰宅した。

    DSC02956.jpg

    ○クロワッサンにタマゴ、ハム、ケチャップ
    ○チーズマカロニとチリを勝手に混ぜてきた僕のオリジナルスープ
    ○アイスコーヒー

    外は、

    暑すぎた!!

    DSC029560.jpg


    最高気温35度まで上がる今日、外でのんきに競馬観戦するなんて、

    トップアスリートでもない限り無理だ。

    凡人には、罰ゲームを課せられているかのような暑さである。


    そして、チューズデイの気温を見てもらったら、もっと引くだろうが、

    37度!!!!!

    僕は、体温が37度以上あると学校を休んでもいいという、

    麻雀で言うなれば、2飜しばりルールくらいのゆるい家庭で育っている。

    バイト休むかぁ~?w


    クソ暑いので、今日は、ベルモントのメイン(午後4時45分)からスタートして、ハリウッド競馬場中心(最終レース午後9時)に攻めたいと思います。

    時差って便利だよねw


    未熟者でした

    2006/07/16 09:41|アメリカ競馬TB:0CM:0
    意気揚々、200ドルをこの間の予想につぎ込んでやろうと場外馬券場へ

    カルダー競馬場のPick5が500,000ドルギャランティーだったので、それも勝負することにした。
    (当たった人だけで、500,000ドルを山分けみたいな感じ)


    3,4時間、馬券も買わずに、レープロとにらめっこ。

    すると、うちの場外馬券場のアジアの巨匠(韓国のジジイ)が、
    マークシートに自分の予想をチェックしたものをおれに持ってきて、
    好きな金額、入れて買え。 だとw

    どうやら、前半にはずれまくってお金なくなったみたい。

    チェックしてないフィンガーレイクス競馬場のPick4で、たった3点買いだったし、わざわざ巨匠の自信ありな予想を持ってきてもらったので1ドルで買うことにした。

    DSC02953.jpg


    僕のカルダーのPick5の108点買いと、巨匠のPick4の3点買い

    そして、2日前に予想していたモンスターの出走するデラウェアオークスの時間がきて、

    前の印のまま、残りの100ドルつぎ込み、

    結果、

    惨敗!!

    僕がモンスター、ゴムなまり、ウルトラソウルとさえ歌ったヒステリカレディは、直線、全くのびず、画面が真っ暗で見にくかった中、

    aaa09.jpg オレンジの太陽がつっこんできたのがわかった。


    ▲アデューである。

    ジュベナイルフィリーズで、単勝つぎ込んでこけたので、次から一度も買わないことにして、今まで正解だったのですが、ここにきて外から飛んできて突き抜けた。

    とことん、うざいやつめ。

    まあ、No1調教師のプレッチャーが今回は万全だと話していたのを無視したのがアホだが。

    4時間も馬券かわずに、ようやく勝負した馬券が、紙切れに。

    でも、よかったのが、持ち金の半分をPick5に勝負したこと。

    1レース目 ビクトリナ
    2レース目 ジンラミーチャンプ
    3レース目 トゥーマッチブリング

    をなんなく当て、次の4レース目は、一頭しか抑えてなかったが、

    1,2倍人気、ドバイエスカペード(馬主ダーレーのアメリカ4戦ぶっちぎりで無敗の牝馬)を押さえている。

    ものすごい安心してみてたが、直線、

    ぜんっぜんっ伸びてきやがらねぇ~

    こうして、僕の108点買い馬券すら、紙切れに変わった。


    がっかり、落胆していると、遠くの方で、今度はヨーロッパの巨匠(ギリシャのオッサン)が、

    ものすっごい飛び上がっている。

    しかし、うれしさで飛んでいるようではなく、着地と同時に足をグリグリってやっている。

    まさに、ワリオがヒップドロップしているような光景だった。

    Wario.jpg



    どうやら、その惨敗したドバイエスカペード 1,2倍の単勝に、

    1500ドルつぎ込んでいたようだww

    上には上がいるよね。

    そして、これで、ぼくの惨敗も決定したと、お思いだろ?

    しかし、このとき、あのアジアの巨匠に買わされた馬券がリーチだったのだ。

    Pick4(4レースの連続1着当てる馬券)で、
    1,2,3レース目をそれぞれ一頭しか指名してないのに、全部勝っていた。

    最終レースだけ、3頭確保した、3点買いなので、安心してみれ、

    結果、Pick4が当たった。

    倍率なんと、220倍ほど。

    今日の負けが全部かえって来た。

    すげぇ~。

    僕が、108点買いで取れないものを、たった3点で当ててしまうなんて。

    情報チップ代として、50ドルあげました。

    自分の未熟さを痛感した一日。

    明日からは、コツコツがんばろう。


    DSC02954.jpg

    (明日のレーシングプログラム)

    もちろん、競馬でねっ

    まさかの展開

    2006/07/15 08:45|日記TB:0CM:2
    みなさんは、覚えているでしょうか?


    DSC02801.jpg


    潰れたサンドウィッチ屋の土地を騙されて買ってしまったのでは、ないかという僕の予感をよそにオープンしたサンドウィッチ屋の目玉商品・ファラフェルサンドウィッチ

    実は、3週間ほど前に、潰れていたのです。

    はじめは、やはり、近くに隣接するコンビニの影響で、個人商店では歯が立たなかったのかなぁと思ってたのですが、

    昨日のニュース!

    レバノン・イスラエル戦争が始まったのだ。

    なるほどなぁーと思った。

    このファラフェルというのは、いわばイスラエルのコロッケで、

    店の店長は、レバノン出身だということを聞いていた。

    やはり、家庭の事情、もしくは、この地がアメリカなだけに、いろいろあるんだなぁーと思いつつも、

    オレからコロッケまでも奪った戦争、

    なんだか哀しくなったね。



    そして、今日、その儚く潰れた店の前で、バスを待っていると、

    アメリカンレディ3人組が、店の前に、車を止め、サンドウィッチを買いに来た。

    やっぱりそうか~、ここのファラフェルうまいもんなぁ~

    自己破産での倒産であるわけがないよな~

    にっくき戦争めっ!

    なんて思っていると、その3人の女は、関東弁で言うと、

    「え~、超うける~~!!」

    なんて言いながら車に乗り込んで帰っていった。

    バカな奴らめ、ここが潰れた背景も知らず、もしかすると、このレバノン・イスラエルでの惨事すら知らないのではないかと、がっかりした。

    店に来て、潰れていたことがそんなにおもしろいのかと、怒りすらこみ上げた。



    しかし、なにか、店の前の張り紙を見て、笑っているようだったので、

    僕も、店のドアの張り紙を見てみると、


    DSC02949.jpg


    なんと、市のヘルスデパートメントから許可が下りてないのに、店を開いていたのだ。

    衛生面での許可が下りずに営業していたため、一時差し押さえられているのであった。


    なんなんだろうか、この僕の取り越し苦労。

    バカな妄想。

    戦争が僕からコロッケを奪ったというくだり。


    超うける~



    久々に4連単大勝負かも

    2006/07/14 12:29|アメリカ競馬TB:0CM:0
    7/15(土)デラウェアの8レース(デラウェアオークス・G2)

    久々に4連単にガツンと勝負してもいいんじゃないかという4強のためレース。

    先月、復帰したフラワーアリー
    一昨日、復帰したコメンテイター

    と同じ、今をときめく、
    父ディストーテッドヒューモアの娘

    ◎ヒステリカレディ!!!

    が出てきます。

    前走を7馬身半の圧勝で、相手強化のここでも一番人気。

    ブッシュファイアとあたるまで、こんなところで負けてられません。

    モンスター!ゴムなまり!ウルトラソウル!

    ◎ヒステリカレディ
    ○ラストロマンス
    ▲アデュー
    ×ガシア

    見事な1番人気から4番人気まで順番どおりの予想となっております。

    ◎→○→▲×→▲× の4連単2点で、お小遣い稼ぎ。


    Tide to Go

    2006/07/14 09:10|日記TB:0CM:0
    久しぶりのヒット商品

    タイドのトゥーゴー!!

    まだ、日本には、入ってきてないのかもしれませんが、そのうち、気づけば薬局屋などに並んでいるだろう、洗剤商品でおなじみのTideからの大型ルーキーです。

    アメリカでも数ヶ月前から、かなりの評判で、スーパーなどのレジの傍、ガム、電池の2トップの横に並べられるくらいの器になりました。


    DSC02942.jpg


    早速、醤油がこぼれてしまったので、トゥーゴーを使ってシミを取ります。

    トントンと叩くと、液がジュワッとなり、くるくるシミにそってペンをはしらせます。

    すると、

    DSC02943.jpg


    おもらししたかのように、シミが広がりますが、

    自然乾燥すること、30分、

    DSC02945.jpg


    あ~ら不思議!醤油のシミが消えているではありませんか!!

    携帯できるようマーカー型になっているので、持ち運びが便利。


    ただ、オレらくらいの年にもなると、

    ○食べ物こぼす可能性なんて限りなくゼロなのに携帯するだけ、邪魔

    ○食べこぼしのシミでさえ、オシャレにみせるだけの風格がある

    ○ナプキンを膝に乗せるような高級フレンチレストランにしかいかねぇーよ

    という3つの問題がある。



    少年のような心で

    2006/07/13 15:38|スポーツTB:0CM:5
    2人のスーパーサッカー選手について、数々の意見が飛び交っているので、そろそろ僕のアホな感想でなだめてやろうかと思います。

    1、ジダン

    頭突き、レッドカード、MVP、家族への侮辱のため

    話の流れを知っている前提ですすめていきますと、

    おれ、実際、生まれてはじめて頭突きなんて見たかもしれない。

    だから、正直、頭突きのシーンは爆笑した。
    レッドカードも出て腹をかかえて笑った。

    しかし、そこには、相手選手に家族のことを侮辱され、

    「カッとなってやった。後悔はしてないよ、刑事さん。」

    という、オールドスタイルのドラマがある。


    問題は、イタリア人からフランス人への侮辱という点

    イタリア人が、あの大舞台で、流暢なフランス語のきつい侮辱をあびせたとは、考えにくい。

    確実に、共通語である英語での侮辱だろうと推測できる。

    しかし、彼らに、そんな豊富なボキャブラリーがあるとは考えにくい。

    ジダンは、何を言われたかは、伝えない方向だ。

    てことは、

    超しょーもないことを言われているに違いない。

    そこで手がでるのは、頭が出るというのは、ジダンはまだサッカーボールを追い続ける少年なのだと思います。

    まあ、外国人の家族愛については、日本人の想像以上のものがあるかもしれないが。。。


    2、中田英寿

    中田には、全く関心がないですが、

    高2,3の時、クラスメイトに苗字が中田の奴がいた。

    中1の時、クラスメイトにあだ名がヒデという奴がいた。


    でもね~、本当に、2年以上も日本にいないと友達の顔を忘れていく。

    もしかしたら、日本人の顔を見分ける能力も。

    だから、中田が引退した時、ああ~なるほどと一人で思った。


    原因は、平山相太である。




    ワールドカップも終了し、監督も変わった。新メンバーも入ってくる。

    平山がそろそろ入ってくるのだ。



    そこで、問題なのが、




    平山相太と中田英寿の顔が

    そっくりであるということ!


    DSC02931hh.jpg


    な。

    えっ?

    と思っている人、

    あの上唇と下唇がどうもかみ合わさってないとことか、見ろ!w

    そっくりやんけっ


    だから、あんなに、ファッションにこだわっている中田が、

    「平山に似てるね」

    なんて言われる日がくることを、きっと恐れているのさ。

    アメリカ人とオレの忍耐

    2006/07/13 07:48|ごはんTB:0CM:0
    もし、コンビニのレジが混んでいて待たされていたとしよう、
    すると、買う前のスナックを開け、ぼりぼり食べながら待つ。


    これ、基本。


    ちょっとした大型スーパーにいるとしよう、
    カートをゴロゴロつきながら、まず、スナックをカゴにほりこみ、
    ぼりぼり食べながら、買い物をする。

    これも、稀ではない。


    格言う僕も、コンビニで、サンドウィッチを注文した後、
    この時期、自分でアイスコーヒーを入れてくる。
    飲みながら、サンドウィッチができるのを待つ。
    たまに、すっごい待たされる。
    そして、レジでも待たされる。

    僕の品物が、レジでピッっとされる頃には、
    半分以上、コーヒーがなくなっている。

    ものすごい、損した気分だ!!!

    待たされているときに、飲むコーヒーは無料で、
    減ったら自由に追加してもいいシステムがアメリカには、必要だと思う。

    そんなことをぼやきながら、家に着き、いざ食べようとすると、



    DSC02940.jpg


    ほぼ、コーヒーは飲み干されている。

    さて、ホットウーロン茶でも沸かしますか orz

    マイケルヴィック

    2006/07/11 13:26|スポーツTB:0CM:0
    DSC02935.jpg


    一言で、老いに尽きる。(やっぱユーラシア大陸は広い)

    小5でチーズバーガー6個食べていた僕の面影は、どこにもないくらい小食となった。

    テレビでは、大食いチャンピオンの小林タケルが、ホットドッグをひたすら食って、接戦の末だったが、6連覇。

    体を物凄い鍛えており、ほっそりした体格から、どれだけ食べるのだ!?という、昔の面影は、なくなっていて、チャンピオンの風格が備わった王者だった。

    そんな彼を横目に、


    DSC02937.jpg


    食べ残しにラップをかけ、



    チャンネルをまわすと、


    フランス 1-1 イタリア


    え~~~~~~~~~っ!!!!!!

    2点とも見逃した。

    延長戦前の休憩に入ったところで、満腹のため、寝てしまった。


    目が覚めると、



    イタリア優勝


    あぁ、、、、、


    ジダンの頭突きも見逃した。


    ネットで馬のセレクトセールをシルクプリマドンナの05までは、見たが、飽きて寝る。


    今日、月曜日は、

    MLBオールスターのホームラン競争

    なんもおもろない。

    覇気のない球を、何発もホームラン打ったからといってなに?

    僕にとって野球の魅力とは、やはり、

    強い肩だろう。

    小学生の頃から、川本真琴の1/2、

    「見えなくなるほど遠くに ボールを投げれる強い肩
            うらやましくて おとこの子になりたかった」


    男の子の僕でも、この歌詞にうなづき、口ずさんでいた。

    そんな僕がいま、憧れているのが、マイケルヴィック。



    野球じゃねぇのかよっ!

    でも、超かっこいいやろ?

    そして、その彼モデルのナイキスニーカーが、NikeTownのホームページで、

    数ヶ月の封印が解かれ、

    ついに、発売されたのですが、



    MV_01.jpg


    なぜ、こうも、ださいのだ?


    地球は丸くなかった

    2006/07/10 09:48|ごはんTB:0CM:0
    前に作ったハンバーグが、

    DSC02931.jpg


    こんなにも残っていた。

    しかし、食べたくないw

    困ったので、友達に相談してみた。

    DSC02916hh.jpg


    なんて、名案なんだ!リッツよ、腕上げたな。


    そして、調理にとりかかる。

    といっても、調理済み。

    形を地図を見ながら忠実に再現させ、

    ここに完成した!!


    DSC02932.jpg



    物足りねぇ~~~~!!!!

    やはり、世界は広いということだろう。

    肉が足りなくて、日本を作ることもできなかった。



    ここで、あきらめていいのか!?

    自分にそう問いかけると、答えは、すぐに導き出された。



    DSC02933.jpg



    変わんねぇ~~~!!!!



    ちょっと、引いた絵でみると、こんな感じ、



    DSC02934.jpg



    それでは、いただきますっ!

    僕と今を時めく名馬

    2006/07/09 15:04|スポーツTB:0CM:0
    ウィジャボードが見事にブロックされて詰り、完敗した。
    イングリッシュチャンネルがユナイテッドネイションズSを勝ち、現アメリカ芝最強か!?
    ラヴァマンが、ハリウッドゴールドCを連覇し、現アメリカダート古馬最強か!?

    もしかしたら、芝もダートも今ラヴァマンが最強かもしれないが、、、
    でも、彼は、ジャパンカップダート11着という戦歴もある。

    謎だね、わけわかんないね。答えもないのだろう。

    だから、競馬はおもしろい。

    今、僕なりの競走馬ピラミッド立ててみると、



    いや、そんな高度なパソコン技術ないので、


    高層ビルを建てると、

     ________
    │ディープインパクト|
    │ハリケーンラン   |
    │シロッコ       |
    │アメリカ3歳馬   |
    │ラヴァマン      |


    │・・・・はい、建設中止w


    芝もダートも距離も競馬場も混ぜ混ぜ、順番なんてつけられるかー!!


    何が書きたいのかわからなくなってきたので、

    今日感じたことを2つ。


    1、なんか、最近涼しくなってきた、天候的に。


    2、Kジョージの僕の本命はシロッコです。凱旋門賞の本命はディープインパクトです。

    シロッコのほうは、心配ないと思いますが、問題は、ディープインパクトの方、いや、武豊だ。

    今日のエクリプスSは、デヴィッドジュニアが勝ったわけですが、前が詰まったウィジャボード。

    武豊が、最近よく言っている、

    「ディープインパクトより、強い馬がいるのだろうか?」

    僕は、いないと思います。ただ、

    「鞍上が、武豊で大丈夫だろうか?」

    今まで、全ての鞍を武豊が収めているわけですから、今さら、騎手変更なんてできません。

    競走馬なんて、血統みなくてもわかりますが、国境も糞もない。

    しかし、武豊は、京都生まれの純ジャパニーズなのです。

    ジョッキーというのは、
      ↓こんな感じで、馬に騎乗する

     ○| ̄∠
       
    物凄い、運動能力を必要とするスポーツだと思います。


    ディープインパクトが武豊の分もカバーできるでしょうか?


    はい、できます。


    アカン、意味不明


    まあ、こうやって、自問自答を繰り返し、

    最後に馬券を購入する。

    当たれば、喜び、

    はずれれば、八つ当たり


    結局最後は、当たるのです!

    お後がよろしいようで。おやすみw



    女心と秋の空

    2006/07/08 09:56|ヨーロッパ競馬TB:0CM:5
    予定なんてものは、コロコロ変わって当然だ。

    でも、結局大事なのは、変更しても、コアの部分を押さえておくこと。

    クロノトリガーというゲームをやったことあるかい?

    DSC02925.jpg


    これは、最後のボス・ラヴォスの最終形態なのだが、赤で囲っている部分が、

    コア、つまり本体のように思える。

    でも、実は、

    DSC029251.jpg


    そいつの右隣にいるチビが、コアの部分なのだ。

    なにが言いたいのかというと、僕が計画していたイギリス競馬観戦の件。

    結局、僕の友達は誰一人、一緒について行ってくれない!w

    当初の予定では、

    イギリス全土をぐるぐる回る予定だったが、

    どうも、一人だと気が乗らないので、競馬、いや、ハーツクライの応援一本に絞った。


    27日アメリカ(ニューヨーク発9時PM)

    28日の朝、ロンドンに到着し、速攻、競馬場へw

    29日、おまちかね、Kジョージ

    30日、も競馬かなw

    31日、ロンドンぶらぶらして帰国(ロンドン発6時PM)

    3泊、4,5日ってとこか。

    本当は、7月2日のサセックスSまで、居たかったけど、去年の優勝馬で、今年のゴドルフィンセブンスターズの持ち馬プロクラメーションが回避。あと、バイトの一人も帰国してて忙しい。8月には親がアメリカに遊びに来るので、あんまり今、バイトを休むのは、申し訳ない。

    そんな感じです。


    そして、もうひとつ、大きな決断をしました。






    やっぱフランスでも競馬やろ?


    ディープインパクトの凱旋門賞も見に行くことにした!


    学校始まってるので、行くのは、どうも気が引けていたのですが、今回の旅行券を予約したときに気づいた。

    日本から行くならまだしも、アメリカ東海岸からだったら、フランス行っても、1泊2日くらいで余裕じゃん! っと!!!

    DSC02919.jpg



    学校も1日休むくらい、たいしたことない。

    でも、日本の馬の応援というのは、実は、本当の目的ではない。


    僕のコアの部分とは、今年の大レースの馬券総なめにすることなのだ!

    去年の暮れから、

    BCクラシック        500ドルくらい馬券 

    ドバイワールドカップ    1000ドルくらい馬券

    (キャッシュコールマイル) 2400ドルくらい馬券

    最後のレースは、大きなレースでないにしろ、

    大舞台、国際レースでの馬券の儲け方がハンパではない。

    BCとドバイを制していて、Kジョージもハーツクライ買わない馬券で制する予定なのに、凱旋門賞にロペスが"出走"しないのは、おかしいだろ?w

    とりあえず、出走予定しときます。

    七夕賞 (久々、斬新な予想)

    2006/07/07 14:08|日本競馬TB:0CM:1
    今日は、七夕ということで、別に願い事もないから、

    今週末の七夕賞が当たるように今予想します。


    友達のりっつ曰く、

    「七夕、中田英寿電撃引退、7番か7枠や!!」

    はたして、そうだろうか?

    中田が競馬の結果を左右できるだけのタマだろうか?

    僕は、そうは思いません。(中田嫌いだし)


    タマ違いもいいとこだっ



    今週の一大ニュースは、



    タマは、タマでも、



    テポドンなのです!!







    すなわち、



    ◎グラスボンバーだよ!!



    あっ、


    そういやテポドン、


    不発だったかーーー!!


    くそぅw


    じゃあ、グラスボンバーないね。


    ◎コンゴウリキシオー
    ○コンラッド
    ▲カナハナドラゴン

    今週も、日本の競馬はしなくていいや。



    ボンバーマンポータブル ボンバーマンポータブル
    Sony PSP (2006/07/20)
    ハドソン

    この商品の詳細を見る

    おいしいハンバーグの作り方

    2006/07/07 08:26|ごはんTB:0CM:0
    おいしいハンバーグへの道、それは深く険しいものである。

    それは、軒を連ねるフランチャイズのハンバーガー屋の多さのせいでもある。

    もはや、現代人の舌は、香辛料、化学調味料をふんだんに使ったハンバーガーのせいで、マヒした状態にあるのだ。

    そのせいで、ご家庭の食卓にあがるハンバーグには、なにか物足りなさを感じてしまう。

    そして、主婦自身も、己のまずいハンバーグを懸念し、ピーマンにつめたり、ベーコンを貼りつけたり、ハンバーグ本来の味をごまかそうとしてしまう。

    今では、さらに深刻化し、煮込みハンバーグという、元の姿からかけ離れたものを作ったり、豆腐ハンバーグという、ハナからハンバーグ作りをあきらめたようなものを作ってしまっている。

    「よし、今晩はおいしいハンバーグをつくるぞ!」と意気込んで、いろんなサイトや、口コミで調べた結果、豚7牛3の比率で作るとおいしいなどの情報を手に入れ、近所のお肉屋さんに買いに行くと、注文した量より、はるかに多い肉を計りにかけられ、「奥さん、これでいいかな?」と肉屋の大将に言われ、なすがまま。

    家に持ち帰ってきたときには、予定していた比率でなくなっている。


    あきらめるな!

    今から、僕がおいしいハンバーグの作り方を説明しよう。

    まず、用意するものは、

    豚肉と牛肉のミンチ。卵。パン。タマネギ、牛乳。塩コショウ。ナツメグ。

    全部、適当な分量で良い。

    いつもどおり作り、隠し味に、














    DSC02921.jpg

    ど~ん!

    数々の科学調味料っぽいものをふんだんに盛り込む。

    科学の力には、勝てない、負けを認めて使いまくるべし!

    そして、できあがったのが、


    DSC02923.jpg



    おいしそうでしょ?



    でも、

    めちゃくちゃまずい

    調子のって、イタリアの香草入れすぎた

    いや、全部の粉入れすぎた

    ハンバーグの中に汁っ気がなく、安物のソーセージのような断面

    そして、口に広がる、イタリアの香草


    イタリアなんか負けちまえ! 目に焼きつけよう、ジダンの有終の美!

    黄色い手紙

    2006/07/06 08:07|日記TB:0CM:1
    久しぶりにハンバーグでも作ろうと、

    DSC02916.jpg


    スーパーで材料を買ってきて、スキップしながら帰ってきたのに、

    郵便ポストに、

    黄色い紙緊急通知が!!

    DSC02917.jpg


    3ヶ月ほど、ネット代を払ってないと、黄色い紙がお宅に届きます。

    黄色で、びびると思ってんじゃねーぞ、こらっ!



    速攻、払いました。

    夏のおすすめジュース

    2006/07/05 09:54|アメリカ競馬TB:0CM:0
    かっこつけて、アメリカンオークスを馬券買わずに、自宅観戦。

    実は、すごく、フンガフンガしていた。

    結果、ウェイトアホワイルの圧勝で2着アサヒライジング。

    (確実に当てているはずだ)


    ムキになって、翌日の月曜日、ベルモントのPick6が2日連続キャリーオーバーで、200,000ドルも集まっているとの情報をゲットし、バイト前に朝からマンハッタンへ。

    馬券(96点買い)だけ買って仕事し、家で結果見ると、

    1着→1着→1着→2着→1着→2着

    DSC02910.jpg


    一口2ドルだから、ほぼ、200ドルの負けである。



    ムキムキになって今日も、場外馬券場へ。

    まず、ドーナッツ屋で、コーヒーとベーグルを買うのだが、

    ここにもトラップが存在した。

    前のババア2人が、日本人で、どうやら、

    DSC02899y.jpg


    これを買いたいようだ。

    「いちご、いちご、これ!」と注文するババア。

    それじゃあ、伝わらないよ

    「いちごぅ、いちーごぅ、いいちこぅ」と注文するババア。

    最後は、日本語でも果物から酒に変わってしまった

    「これって英語でなんていうんだっけ?」と考えるババア。

    Thisのことだろうか? Strawberryのことだろうか?

    と、突然、ババアが後ろを振り返り、

    「あなた、日本人?」と聞いてきやがった。

    「No」 と僕は、答えてみた。すると、

    「日本人じゃないんだって」と、もう一人のババアに伝える。

    あきらかに、日本語を聞き取って返事してますけど、僕ww

    とうとう、店員がレジの前に出てきて、注文が成立した。

    その後、店員が、

    DSC02899y.jpg


    を作っているところを写真とったり、

    店員に「ハンサム」と言ってみたり、楽しそうにしていたババア。

    良い、ご旅行を。


    場外馬券場へ着き、

    頭痛がしていたけど、
    Belmont
    Delaware
    Churchill
    Monmounth
    Calder

    5つの競馬場、ほぼ全レース購入という、荒業。

    これからも、こういう買い方するかも知れないので、「聖徳太子買い」とでも名づけておこう。

    僕が、小学校の歴史で覚えていることは、「アメリカは人種のサラダボール」と、

    「聖徳太子は、10人の話をいっぺんに聞ける」くらいw

    そして、それにサッカーがプラスされ、さすがに集中できなくて、馬券はずしまくった。

    途中で、Belmontだけに集中し、迎えた7レース。

    シャープユーモアにデビュー戦で負け、10ヶ月ぶりの2戦目を楽勝した、タフシップメントが2番人気。

    これだから、アメリカにはおいしいレースが転がっている。

    馬単20倍と、3連単70倍を1ドルで獲り、ようやくトントン。

    長かったぜ、ようやく波がやってきた。

    続く、8レース

    DSC02912.jpg


    よくここにもコメントを残していく、リッツが二番人気。

    余裕でリッツを切ったが、馬券が外れた。(リッツは馬群に沈んでいる)

    で、メインのドワイヤーS(G2)

    馬ではなく、調教師の戦いっぽいレースとなっていた。

    もちろん一着馬のストロングコマンダーから馬単でいったが、

    ぼけのジトーめっ!(賭けてない2着馬の調教師)

    あほのボブバファートがっ!(賭けた3着馬の調教師)


    本日 -100ドル


    DSC02914.jpg


    Smoothieを買って帰宅。

    アメリカンオークス

    2006/07/03 00:47|アメリカ競馬TB:0CM:5
    am_oaks_logo06_150x72.jpg


    僕がアメリカのレースで一番好きなレースです。

    なぜなら、毎年、日本の馬が参加してくれる。

    DSC02899.jpg


    2年前のダンスインザムード
    1年前のシーザリオ

    そして、今年はアサヒライジングです。

    といっても、阪神ジュベナイルフィリーズでちょっと馬券を買ったくらいの思い入れしかないw

    今年の日本3歳牝馬って過去最弱レベルだと思っている。

    エスピノーザは、ダンスインザムードに乗りたいなら、この馬にも乗らないといけない条件だったのだろうか?

    なぜ、アッティマに乗らないのだ?

    まあ、前走のハネムーンBCHでの勝負付けも、まだ終わってないから上位3頭は、混戦だし、ほかにも怖い馬がいる。


    だから、このアメリカンオークスは、賭けるべきではありません。

    もし買うなら、ウェイトアホワイルの複勝ってとこか。


    おいしいのは、ハリウッド7Rのアメリカンオークスじゃなくて、5レースかな。

    ドバイデューティーフリー2着のザティンマンが出てくる。

    ただ、ドバイ帰りの8歳セン馬なんて信用できるのかという疑問がある。

    ベルモントでは、昨日もPick6(6レース連続で1着の馬当てる馬券)を当てた人がいなくてキャリーオーバーになってた。

    でも、Pick6なんて、麻雀で役満あがるより難しい。


    昨日、約2000ドルも儲けた僕が、いつも以上に、馬券に対して冷静になっているとはwww


    家でくつろぎますw

    おれは馬鹿じゃなかった。アメリカ人は馬鹿だ。

    2006/07/02 10:14|アメリカ競馬TB:0CM:3
    ハリウッドに行って、現地でダンスインザムードを見るつもりでいたのですが、航空券を一週間前に予約しようとすると、

    高い!!

    ハリウッド行きは断念して、余ったお金を全部、ダンスインザムードに賭けようと思いなおした。


    そして、当日。

    ベルモントでも、おもしろいレースがあったので、競馬場に行こうと、イングランド戦のキックオフと同時に出発。

    バス停で、高ぶる夢と希望を極限に押さえながら、バスを待つ。

    ローカルで行くと、マンハッタンまで1時間もかかるので、特急待ち。



    ローカルバス通過した



    そして、また、

    ローカルバスが来た。



    バスを止め、特急は来ているか確かめると、すぐ後ろから来ているそうだ。


    待つこと、20分。


    うん。

    絶対、さっきの2台のローカルバスの内、一つは、特急のはずなのに、二人のバスドライバー共、自分が、ローカルだと思っている。

    (アメリカ人は、馬鹿)


    一気に、競馬場行く気を無くし帰宅。


    イングランドーポルトガル戦、観戦。


    ロナウドに感動を与えてもらい、せめて、場外馬券場で、ダンスインザムードを応援しようと決意した。

    マンハッタンに着き、いつもの場外馬券場に着くと、

    ちょうど、ベルモントの6レースとブラジルーフランス戦がはじまっていた。

    キャッシュコールマイルまで、サッカー見ようと思ってたのでグランドスラム馬券だけ買っておいた。

    DSC02904.jpg


    1レース目当たる。(4レース連続当てないと、当たり馬券にならない、只今 1of4)

    馬単も買ってないが予想どおりに来たので調子がいいかもしれない。

    だから、次のベルモントの7レースは、

    4頭の3連単BOX 1ドルずつ
    3頭の馬単BOX  1ドルずつ

    買った。

    DSC02902.jpg


    当たった。3連単は70倍ほど、馬単は20倍くらいだった。
    だから、もちろん、グランドスラム馬券の2レース目も当たっている(2of4)

    いや~調子がいい。やはり、ロナウジーニョモデルスニーカーが、幸運をもたらしてくれているのだろうと思ったw

    DSC02874.jpg


    そして、ベルモント8レース(マザーグースS G1)

    ケンタッキーオークスをまぐれで勝ったレモンズフォーエバーが一番人気だった。

    (アメリカ人は、馬鹿)

    僕は、真の3歳牝馬最強だと思うブッシュファイアの単勝と一着流しの馬単5点

    DSC02903.jpg


    1着 ブッシュファイア

    今日は、怖いくらい当たるなw
    2着は、大穴で、馬単ははずしたが、単勝だけでおつりがくる。

    今のとこ +150ドルくらい

    グランドスラムもリーチです。続く9レースが当たれば、9倍ほど(しょぼw 3of4)

    やっぱ、ロナウジーニョの靴が効いてるよな~と思ってテレビを見ると、

    残り10分、1-0でフランス。

    (流れが変わってきたかもしれない)


    続くベルモント9レース(サバーバンH G1)

    ウルグアイ三冠馬にして、UAE4着インヴァソールと、タップダンスシチーと同じ父を持つ、タップデイの馬単一点勝負した。

    タップデイが、沈没で、馬券はずす。
    ブラジルが、とうとう無得点で敗戦。

    だが、インヴァソールが危なげなく勝ち、グランドスラム馬券が当たったのでちょっとプラス 4of4で9倍を10ドルで(※一番初めの写真参照)

    UAEダービー圧勝したディスクリートキャットは、どんな化け物だ!?
    今日復帰戦だった、ヘニーヒュウジズも強い。
    今年のBCクラシックは、3歳馬の戦いになるね。


    気づくと、ブラジル負けたけど、馬券の方は、本日絶好調!!

    4戦4勝です。



    そして、迎えたハリウッド6R キャッシュコールマイル(G3)

    昨日の予想通り、ダンスしかないと思った!

    90%勝つやろうと思っていたのが、日本人ジョッキーが乗らないとわかった時には、99%勝つだろうと思った。

    3倍以上もついている。

    (アメリカ人は、馬鹿)

    前日の予想通り買いました。




    多くは、語りません。


    ご覧あれ!!




    あれこれ考えた結果、


    DSC02905-2.jpg


    ダンスインザムードの単勝100ドルを、

    DSC02905.jpgクリックすると迫力増すよw


    5枚!!!!!


    それだけでは、終わりません。


    DSC02906-2.jpg


    ダンスインザムードから2着馬の馬単10ドルを、


    DSC02906.jpgクリックすると迫力増すよw


    5枚!!!!!


    もう、今日なんぼ勝ったかのか、わかりません!ww


    とりあえず、払い戻しで2400ドルちょっとありました。


    DSC02909.jpg



    さて、問題です。

    お金の向こう側の僕は、にやついているでしょうか?
                クールにきめているでしょうか?


    wwwwwwwwwwwwwwww
    にやにやにやにやにやにやにやにや



    では、祝賀会のあとアメリカンオークス予想します。

    RSSフィード

    ブログ内検索

     |  未分類 | 日本競馬 | アメリカ競馬 | ヨーロッパ競馬 | その他競馬 | POG | ごはん | ゲーム | ファッション | スポーツ | 音楽 | 本・映画 | 日記 | お知らせ | きょうのわんこ | 
    Copyright(C) 2007All Rights Reserved. やっぱアメリカでも競馬~セカンド・インパクト~
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。